青山和弘のセクハラ動機はストレス理由?犯罪ではない?余罪もある?

社会|時事

NEWS ZEROの新キャスターに内定していた日テレ(日本テレビ)報道局の
青山和弘(50才)がセクハラ騒動で降板だって。
被害者の女性局員さんはお気の毒。
なんでやった?理由は?原因は?セクハラではなく犯罪?
真面目そうな人に見えたけど。

多分、ストレスがあったんじゃないかなー?


Sponsored Link

報道の内容

引用元:www.youtube.com

「その青山さんに女性局員に対する深刻なセクハラ騒動が起きました。泥酔した20代の女性局員に無理矢理肉体関係を強いたと疑われています。当初、女性局員はほとんど記憶がないことから、訴えることをためらっていましたが、自分と同じような被害にあった女性が他にもいると知り、日本テレビ内でセクハラやパワハラに対処する部署に訴え出たそうです。事実関係を確認し、お互いの事情聴取も経た上で、今回の降板、異動となった。局内では箝口令が敷かれています。大きな痛手です」
引用元:news.livedoor.com

NEWS ZEROの新キャスターに内定していた青山氏。
このタイミングでこんな報道が出るなんてびっくりですよね。

 

しかし、これってセクハラっていうより、よりグレードの高いものなんじゃ・・・

自分と同じような被害にあった女性が他にもいると知り、

って余罪ってことでは?

青山さんってどんな人?

青山氏は東京大学文学部卒業後、1992年に日本テレビに入局。報道局政治部で頭角を現し、政治部のエースとして知られる。
引用元:news.livedoor.com

多分ご存知の方が多いと思う。
僕の中の印象は、

ミヤネ屋の人!

政治関係のニュースで官邸から中継をしてた人!

今回、詳細なプロフ紹介は避けたいと思います。(他でたくさんやってるし)

僕が情報眺めてて気になったのは、

 

青山さんて、こんな立場の人なの??

(こりゃ、ストレスもたまるわー)

 

って記事を見つけたから。

別に擁護記事とかではないです。
ただまあ、
報道の詳細はまだ世に出てないと思いますが、セクハラの枠(?)に収まるような
ライトな真相であったらと願います。(まだね!!)

 

青山さんの奥さん動画はこちらから ←クリックで移動します

これ、ストレス溜まりそうじゃない?

政治・政治家に関する話題……本と雑誌のニュースサイト/リテラ
(http://lite-ra.com/2018/06/post-4057.html)

↑こちらの記事がソースなんですが、基本的に青山氏に批判的です。
青山氏は自民党総裁の安部首相の犬!みたいな感じ

なにはともあれ、以下のような青山さんの仕事状況があったようです。

青山といえば、本サイトでも事あるごとにツッコんできたように、解説と称して安倍首相の主張を代弁するだけの“政権の腹話術人形”でしかないからだ。
・・・
なかでも、もっとも印象的なのは、2015年の安保法案の審議の最中、国会をサボって安倍首相が来阪してまで生出演した『情報ライブ ミヤネ屋』(読売テレビ)での、青山の安倍首相の無批判な擁護だ。
・・・
このとき青山は、憲法審査会で与党推薦だった長谷部恭男・早稲田大学法学学術院教授の違憲発言について「あれはたんなるキャスティングミス(笑)」と解説。そして、「今後の国会審議をどう見ていくべきか?」と問われると、こう言ってのけたのだ。
・・・
「たとえばこのあと、この法案が廃案にされては困りますので、うまくこう、巻き込んでいく」
「法案が廃案にされては困る」って、擁護するどころか、完全に安倍首相の目線が乗り移っている発言だ。
・・・
同書は、冒頭から安倍邸で昭恵夫人に出されたクッキーを「ボリボリと」仲良く頬張りつつ聞いた話からスタートするという弛緩っぷりなのだが、中身も、問題視された安倍首相の発言や態度について、青山がいちいち擁護していくというスタイル。
・・・
たとえば、籠池泰典理事長(当時)の証人喚問がおこなわれていた日の午前11時ごろ、青山の携帯に安倍首相から「籠池理事長の言っていることは嘘だから」という電話が入った。このとき安倍首相は、昭恵夫人の100万円寄附問題について、こう強調したという。「昭恵は私から言付かった物を渡す時には、必ず『主人からです』って言うんだ。『安倍晋三からです』なんて言わないんだ」
この日午前の証人喚問で籠池理事長は「『一人でさせてすみません、どうぞ安倍晋三からです』というふうにおっしゃって、寄附金として封筒に入った100万円を下さいました」と証言した。これを安倍首相は「嘘」と言い、その根拠を「『安倍晋三からです』なんて言わない、『主人からです』と言うはずだ!」と青山に主張したのだ。


引用元:www.pinterest.jp

安部首相から電話がかかって来るんですって。
安部首相は、青山さんに主張(命令?)することで、
メディアにおける青山さんの政局解説を支配しようとしている・・・そんな話みたい。

だが、もっとも唖然とさせられたのは、加計問題をめぐっておこなわれた安倍首相とのやりとりだ。

青山が『スッキリ』(日本テレビ)で「一から分かる、加計学園問題」という解説を担当した日のこと。この日の解説で青山は、「安倍総理は、自らの成長戦略の柱に規制緩和、国家戦略特区を掲げていますので、だから急いだというのもおかしい話ではないんです」などと擁護を織り交ぜつつ、「疑いを持たれた以上は、きっちり調査を進めてより丁寧に説明することも必要」と無難にまとめた。

しかし、それでも納得しなかったのは、安倍首相だ。すぐさま「『スッキリ』見てたよ」と電話がかかってきて、こう言われたという。

「獣医学部の設置は、安倍政権で急にトントン拍子に決まったんじゃなくて民主党政権でも『(2010年度中を目処に)速やかに検討』に格上げされているんだよ。そこも伝えてくれないと不公平じゃないか
「民主党時代から前向きに検討しているんだよ。獣医学部を新設することは鳥インフルエンザとか狂牛病とか新たな時代の要請もある。そういうことにも触れてもらわないとね、解説なんだからさ」

つまり、安倍首相は青山の解説に怒り、もっと正当性を主張しろと、直接、電話をかけてきたのだ。これはどこをどう見ても放送への介入、報道圧力ではないか。

だが、こうして報道の自由が脅かされているにもかかわらず、青山は〈安倍は報道への圧力と捉えられないように気遣いつつ、切実に訴えた〉と庇い、またも〈確かに安倍の訴えには一理ある〉と言い出すのだ。
・・・
このように、政権に都合のいい情報しか出さず、報道に圧力を加えられても「一理ある」などと頷いてしまう“政権の腹話術人形”がキャスターを務めることになるのか──。もし青山がキャスターとなれば、安倍首相がコントロールできる贔屓番組として生出演がおこなわれるようになるだろうが、そのとき、有働キャスターは一体どんな反応をするのだろうか。

ライブドアニュースによると、

有働アナは絶句した(別の意味で)

模様です(`・ω・´)ゝ

引用元:www.pinterest.jp


Sponsored Link

まとめ & 青山さんの後任はー?

なかなか、引用も長くて読みづらかったかもしれません。
すみませんです。

めちゃくちゃDISってましたよ青山氏のこと。リテラさん。

しかしまあ、ジャーナリズムに携わる人間はそれくらいでないと
いけないのかも知れません。主義・主張ですね。

一方で、青山さんはどんな心境で日常の業務にあたっていたんだろう。

安部首相から圧力電話

とかなんだかストレス溜まりそうな気がします。
まあ、そういう地位に嵌まれば、そこまでではないのかも知れませんけど。

青山氏は能力が高く、第2の池上彰なんて呼ばれてて、
ある意味、一般人にとっては貴重な存在だったと思いもするので、
今回の報道はなかなかビックリしました。

後任に関して、

同番組は10月1日より『NEWS ZERO』から『news zero』としてすべて小文字にタイトル変更。『視聴者と会話するニュース』をコンセプトに、月曜から木曜のニュース担当に岩本乃蒼、金曜日に畑下由佳、月曜から水曜のスポーツ担当に山本紘之、木・金曜に弘竜太郎、月曜から水曜のカルチャー&お天気担当に市來玲奈、木・金曜に河西歩果らが就任する
引用元:headlines.yahoo.co.jp

青山報道のすぐ後に上記のヤフー速報が流れたんですよね。
青山氏の名前がないのは、やっぱ意図的だろうか。

まあ、さすがに今日の今日で後任者が即決まり!ってことはないと思います。
後任者は立てないって線はあるのかなー?
でも、青山さんを立ててたくらいだから、
有働さん一人で回すのは正直キツイ!ってのが実情な気がしますよね。
諸々、続報を待ちましょう!

おしまい

関連記事とスポンサーリンク

Sponsored Link

関連記事とスポンサーリンク

Sponsored Link
社会|時事
聖剣あじさいをフォローする
あじさい情報局

コメント