井上浩樹も王者目前!身長,体重,階級,戦績,ボクシングの特徴まで!

社会|時事

井上尚弥・井上拓真選手の従兄弟である井上浩樹選手(25歳、大橋ジム)が
10月18日のチャンピオンカーニバルに出場!
(※名前の読みはヒロキではなくコウキ!)
狙うはスーパーライト級の現チャンピオン・細川バレンタイン選手(27歳、角海老宝石)の有するベルトへの挑戦権!
現在日本ランク1位の井上浩樹選手が2位のマーカス・スミス選手と対戦します!

井上浩樹選手と言えばオタク趣味(アニヲタ?)のボクサーとして有名ですが、その実力も当然日本トップレベルな訳で、最終目標は世界王者と思うわけですが、どういったボクシングをするんだろう?


Sponsored Link


井上浩樹選手のボクシングデータ

戦績

井上浩樹選手は井上兄弟の従兄弟にあたるのですが、
より詳しく言うと、
井上兄弟の父親でありトレーナーでもある真吾さん。
そのお兄さん雄一さんの次男であるということです。

身長:178cm
スタイル:サウスポー
高校:神奈川県立相模原青陵高校
大学:拓殖大へ進学するも中退してプロ転向プロ戦績11戦11勝(10KO)
アマ戦績112勝(60KO・RSC)18敗
(※RSC=referee stop contest)
アマ獲得タイトル
2008年度国体少年の部フェザー級優勝
2009年度高校選抜ライト級優勝
2010年度国体少年の部ライト級優勝
2015年度国体成年の部ライトウェルター級優勝
2015年度全日本社会人選手権ライトウェルター級優勝

めちゃんこTUEEEー!

って思って大丈夫ですよね、これは?

現階級はスーパーライト級。

その他ボクシングデータ

なにか良いデータないかなーなんて探してたら、分りやすくてワクワクするデータがありました^^

S・ライト級1位 井上浩樹


https://boxmob.jp/sp/titlematch/index.html?tid=1518

これ分かりやすくて良くないですか?こういうゲーム的でシンプルなデータは好みです^^
このデータだとテクニックスピードが秀でているのが分かりますね。
それらを活かしたボクシングスタイルなのかな。
でも、以前テレビで試合が放映されてましたけど、そこまでアウトボクシングって感じではなかったような・・・。
(ただ、長いリーチを活かしたアウトボクシングっていう意見は比較的多いですね)
パンチもあるので、マルチな戦い方ができるのかも知れません。

また、今回の対戦相手であるマーカス・スミス選手のデータはこう↓

S・ライト級2位 マーカス・スミス

https://boxmob.jp/sp/titlematch/index.html?tid=1518

スミス選手は33歳と年齢が高め。軍人時代にボクシングチームに所属したのが
きっかけで、プロを目指すことになったようです。目標は世界王者。2017年のS・フライ級新人王。

昨年の新人王ってことから、勢いを感じさせますね。
というか、こういう経歴を知ると、漫画はじめの一歩と重ねて興奮してしまうんですが、
そういうのは僕だけでしょうか?笑

井上尚弥チャンプのデータがあった^^

先の井上尚弥選手の瞬殺KO試合(パヤノ戦)の時のデータがありました( ゚ω^ )ゝ

3階級制覇王者 現WBA世界バンタム級王者 井上尚弥

https://boxmob.jp/sp/titlematch/index.html?tid=1494

鬼TUEEEーっ!笑

ちなみに、パヤノ選手はこちら↓

元WBA世界同級S王者 WBA#4,WBC#6,WBO#1 ファン・カルロス・パヤノ

https://boxmob.jp/sp/titlematch/index.html?tid=1494

井上尚弥 鬼TUEEEーっ!

井上尚弥選手と浩樹選手を比べると、差が目立つように思えますが、
このあたりは実績やメディア露出、国内・海外のボクシング関係者のコメントなどで、
随時変化していくものなんだろうと思います。


Sponsored Link

井上浩樹選手のツイッター

これ今回の試合前の投稿だと思うんですけど、個人的にめちゃくちゃ面白いです。
仲が良いですね^^

井上浩樹選手は身長が178cmあり、階級の上限が63.5kgということで、
結構減量が大変そうに思います ><
178cmの標準体重はどのくらいなのだろ?70kg前後?

 

この前の井上尚弥選手の試合についてですね。

 

この投稿、ハングリー感出ててかっこいい。

 

新作チェックもかかさない?

井上浩樹選手の試合動画はある?


ちょっ 汗
村田選手もそうですが、このくらいの身長になると観てて怖いっすわー

プロデビュー戦のものがありました。


なるほどなるほど。こういう戦い方か。アウトボクシングっすね。カメラが非常に見やすい角度です。

他にもないかなーっと探してたら、アマ時代のものもありました。

 

という感じで、井上浩樹選手についてまとめてみました。
勝負の世界なので、絶対ということはないでしょうが、
日本王者は堅いのでは…?なんて思ってしまいますね。

なので、逆にどこで壁にぶつかるか、に興味があります。
そういう時が来るなら世界の舞台なのでしょう。

Fin.

関連記事とスポンサーリンク

Sponsored Link

関連記事とスポンサーリンク

Sponsored Link
社会|時事
聖剣あじさいをフォローする
あじさい情報局

コメント