リーチ・マイケルの身体能力・筋力数値や車の重量は?浅原拓真を救出!

ラグビー日本代表の浅原拓真選手(トップリーグの東芝ブレイブルーパス所属)が、
酒に酔って路上で寝て、
車にひかれて、
現場にいたリーチ・マイケル選手などが車を持ち上げ、
浅原選手を救助した!?
なんじゃそりゃ!

場所は東京・府中市。
お酒を飲んでたみたい。
でも、さすがリーチ・マイケル選手だね。
こんな形で名前を聞くとは思わなかったけど、笑。

それにしても、持ち上げた車の重量はどのくらいだったんだろう。
リーチ・マイケル選手はどのくらいの筋力数値があるんだろう。


Sponsored Link


事故の概要

23日未明、東京・府中市で、ラグビー日本代表の浅原拓真選手が、酒に酔って路上で寝ていたところ、車にひかれて軽傷を負った。現場にいたリーチ・マイケル選手などが車を持ち上げ、浅原選手を救助したという。

捜査関係者によると、23日午前2時半ごろ、府中市府中町の路上で、ラグビー日本代表で、トップリーグの東芝ブレイブルーパスに所属する浅原拓真選手が、駐車中の車の前であお向けになっていたところ、運転手の男性が気づかずに車を発進させ、浅原選手の腹部をひいた。

東芝ラグビー部によると、浅原選手は、近くの飲食店で同僚の選手と酒を飲んでいたという。
引用元:headlines.yahoo.co.jp

仰向けで寝てんな!w

生命に係わる危険なニュースではあるんですが、
車の前で仰向けに寝ている姿を想像すると、
ちょっと笑ってしまいます。

でも、きっと、無事だからそう思えるんですよね。
若い命を大切にしてください…って感じ。
昨今特に話題になっている飲酒絡みの事故でした。

浅原選手は腹部を痛めるなどしたが、目立った外傷はないという。

引用元:headlines.yahoo.co.jp

・・・笑

 

外傷はないということだけど、
まだ総合的な容態は分かりませんよね。内臓とか大丈夫なのだろうか…

車って重量どのくらい?

「車の選び方 車の売り方」さんwww.jpturnerhollywoodfl.comという
サイトを参考にさせて頂くと、

車の重さ(車両重量)のランキングです。

このサイトで紹介している中で
一番重い車は、2730kgです。
一番軽い車は、490kgです。

という記載があります。

轢かれた浅原選手に目立った外傷はないということですが、
ラグビー選手の体はどうなってんだ!?
なんて思ったりもしますが、轢いた車の重さはどのくらいだったのか…。

車種によって差がありますが、軽めの車種であろうと考えたいですね。
これは、なんというか、身体能力にしても、人間謙虚でありたいなという
管理人の個人的な意見です、笑

 

ちなみに、最重量2730kgとなっている車種は↓
引用元:kakaku.com
【リンカーン】ナビゲーター 2008年モデル ベースグレード /新車価格:925万円

 

最軽量490kgとなっている車種は↓
引用元:car.watch.impress.co.jp
【ケーターハム】セブン 2014年モデル セブン 130 /新車価格:349万円



Sponsored Link

轢かれた浅原拓真選手のプロフィール概要

引用元:sunwolves.or.jp

1987年9月7日生まれの31歳。
身長が1.79 mで、体重が114kgですって。
日本代表キャップは12!

 

ラグビーのワールドカップ近いでしょ!
頼みますよ浅原選手!汗

リーチ・マイケル選手の身体能力・筋力数値

引用元:www.toshiba.co.jp
座右の銘は:Libra-神に誓うな、己に誓え

リーチ・マイケル選手は1988年10月7日生まれの29歳。

その身体能力はいくつなんだろう?
車を持ち上げちゃう、その筋力数値が気になりました。
で、調べてみましたよ!

身長:1.90 m
体重:105 kg
ベンチプレス:160kg
背筋力:240kg
スクワット:230kg
こんな感じらしいです。
僕もバーベル持って筋トレしたことはありますけど、
リーチ選手の1/3程度の記録だったかなぁ。
でも、上で挙げた車の重さでいくと最軽量でも490kgだから、
この数値では難しいと思いますね。
火事場の馬鹿力を発揮したんだろうか。
ワールドカップでの歴史的勝利の再現だろうか。

 

いや、違う違う!
一人で持ち上げたんじゃないから!

 

ああ、そうだ、そうだ。
確か、3人?複数人?で持ち上げて浅原選手を救出したんだった、笑。
ネームバリューに引かれて勘違いしてしまうところでした。

 

まあ、今回の事故については、浅原選手が無事そうで何よりですよね。
もっとも、
外傷はないということですが、内臓などの容態も
ありますので、完全なる復調を願いたいものです。

おしまい

コメント

トップへ戻る