動画!新ナイキCMとパロディ版も!(キャパニック氏の30周年版)

社会|時事

ナイキの30周年記念キャンペーンのCMはチェックされました?
アメリカではなかなかの反響・批判などが起こってるみたい。
株価も大幅に下がったみたいですね。
渦中のキャパニック氏は元サンフランシスコ・49ERSの選手。
現在はどのチームにも所属してない。

話題性があるCMということで、早速パロディも登場しているみたい。
どんなものがあるのか、画像をまとめてみた。


Sponsored Link

キャパニック氏起用のNIKE新CM

キャパニック氏自身のツイッターより

NIKE公開のCM(フルヴァージョン)

 「何かを信じろ。例えすべてを犠牲にするとしても」というメッセージを発したCMです。

キャパニック氏の事件を思い返してみよう

キャパニック氏は、2016年8月26日に行われたプレシーズンマッチで
試合前の国歌斉唱でベンチに座ったまま立ち上がらず、起立を拒否した。
「黒人や有色人種への差別がまかり通る国に敬意は払えない」
と理由を述べ、人種差別への抗議であるとした。
それらはTwitterにも投稿されて物議を醸し、「さらにファンになった」という声もあれば、
「チームや競技に対して失礼」との批判も飛び交った。
引用元:wikipedia

この不起立について、アメリカでは人種によって、支持と不支持の割合が大きく異なるとされる。
イギリスの調査会社YouGov(英語版)の調査によると、
全体では国歌斉唱時に起立しなかったことに賛成しているのは29%にとどまり、69%が反対だった。
しかし、黒人に限ると72%がキャパニックの抗議に賛成する一方、反対は19%となった。

パロディ画像集

↑「奴隷制が選択肢だった」

 

View this post on Instagram

 

There, fixed it for you. #maga

Donald Trump Jr.さん(@donaldjtrumpjr)がシェアした投稿 –

↑サッカーの監督の… 誰だっけ?

↑NBAプレーヤー(元?)のコービー・ブライアント

↑「Just Do It, for $0.23 per hour.(時給23セントで働け)」

最後のこれは、ナイキの工場で働く若い女性の姿だそうです。
1997年にベトナムなど東南アジアにおける児童労働、低賃金労働、
強制労働といった「奴隷搾取工場」の実態がNGOに暴露されて世界中から批判を
受けたみたいですね。知らなかった。
その後は改善されたとか。(?)


Sponsored Link

NIKE宛てボイコット投稿も、、、

日本人としては、なかなかスケールが大きすぎて、
また、本質的な感覚としての実感は当然湧かないわけですが、

それはそれとして、このNIKEのCM効果は現状良好らしいです。
そして、それは、とても良いことなんだろうと思います。


右側がサンフランシスコ49ers時代のキャパニック氏 引用元:www.sankei.com

ちなみに、キャパニック氏は現在はNFLのどのチームにも所属しておらず、
詳細な内容は調べていませんが、関連の訴訟の最中のようです。

 

ということで、記事終わります。

Fin.

関連記事とスポンサーリンク

Sponsored Link

関連記事とスポンサーリンク

Sponsored Link
社会|時事
聖剣あじさいをフォローする
あじさい情報局

コメント