【パパ活プロフィールの内容】パパ受けの良いプロフと悪いプロフについて

Uncategorized

SugarDaddyというパパ活に特化した出会いサイトに登録してみた。筆者は決してパパなどと呼べる代物ではないのですが(つまり金持ちではない)、今はやりのパパ活という文化に触れてみようと思ったわけ。別にいいでしょ?

女性のプロフを眺めていると、良いプロフと思うものもあれば、悪いプロフと思うものもありますね。インターネットを通した求婚・求愛活動には、より良いプロフィールが重要です。あなたのものの見方、価値観、宗教、何に対して興味を示し、何に対して無関心であるか。どんな印象を得られる人か、軽そうか、奥行きのある人か..。何でもいいけど、そうした人間性を見る人に少しでも多く感じさせるのがプロフィールとしては良いのでしょう。見る人の注意を引くフックがあるか否か、良くも悪くも。というわけで、SugarDaddyを材料にプロフィールというものについて批判してみようと思う(うん、上から目線で偉そう)。

良識ある一般男性の視点ということで、パパ活を始めてみようかという人、ひいてはインターネットによる求婚・求愛活動にチャレンジしようという女性の参考になれば嬉しいです。

シュガーダディ

過去の男性遍歴やサイトの利用遍歴なんざ知りたかねーぜ!

最近まで仲良くして頂いてた方が転勤となり会えなくなってしまったので、定期的にお会いできる方を探して登録しました

以前定期で会ってくれる方がいましたが、お相手の転勤に伴ってお別れすることとなってしまったので再び募集させてください

再開しました

女性の恋愛は「上書き保存」かもしれないけど、男性の恋愛は「名前を付けて保存」。男は過去の活動や男性遍歴など知りたくないのです。夢を見たいのが男。夢を見せて欲しいのが男。夢とは目標。地平の先に悠然と存在する富士山、アルプス山脈、朝陽、夕陽、パノラマの夜空に燦然と輝く光星。シンプルであることに尽きる。そこに到達できるか否かは問題ではないのだ!(多くの場合できない)。だって単なる青写真なんだから。

上記のものは、その童心に出会い頭で冷水をぶっかけるような挨拶文。実際、多数のパパ男性は清楚だったり素朴な相手を求めています。率直に言って処女。男は処女が好きです。だから女性側は、とりあえず処女性を匂わせて、処女への信仰、憧れを持つ男性の心にくさびを突き刺すべきなのです。ちなみに、処女性というのは別に性的なことを言いたいのではなく、むしろ性的なことから離れたあなたの素朴さ純朴さのことですからね?

お前は一体誰なんだ。

「現在たくさんの方からメッセージ頂いております。そのため一旦募集を停止させていただきます。」

なんと言ったらいいのかイマイチわかりませんが、筆者は忌避してしまいそうです。さっきの男性遍歴じゃないですが、他の男のにおいは極力嗅ぎたくないですね。このメッセージが事実だとすると、欲望的で暑苦しくむさ苦しい有象無象の男共が醜く競い合う絵が浮かびます。地獄絵図。

実際、中の人はどんななんでしょうか。写真が可愛いんだろうか?ワンコインでヤラせてくれるんだろうか?ほんとうに「たくさんの方からメッセージ頂いております」なんだろうか?ペアーズやフェイスブックみたいに「いいね」の数が傍目にも確認できたらいいんですけどね。
チャレンジングなメッセージとは思いますが、こんなものに釣られる男はバカです。暇人です。あなたが求めてるようなパパはやって来ません。真似しませんことを。

「そのため一旦募集を停止させていただきます。」

勝手に停止しろ!なぜ断りを入れた!?再開するときは

「お待たせしました。これより募集を再開させていただきます。」

ってか?在庫薄の人気商品の販売みたいな。

ただ実際、どんな騙し文句にも一定数の人は騙されるという事実があります。「こんなのに騙される人いるの?」といった内容の書かれた胡散臭いメールをあなたも受信したことがあるかもしれませんが、それはそういうことです。騙される人がいるんです。そういう人を狙った詐欺です。

露骨で自己中な要望

コロナの影響でピンチなので余裕のある方、助けてくれる方メッセージ待ってます

「金!金!金!金があれば愛だって買える!ヒャッハー!」そのような考えのパパが集まって来そうですね。愛はお金じゃ買えませんけどね。ただ、パパ活の趣旨を考えるとある意味では正しいのかもしれません。リッチなパパのお相手をすることで謝礼をいただくという面はあるみたいですから。露骨すぎるとは思いますが、ある層のパパの興味を引くことはできそう。何かこう、下の方の層のパパ。下半身偏向型のパパ

画像無しプロフ

画像見せて下さいという方、一切無視します。既婚なのでそういうやり取りなら他の方にしてください。

 

顔写真の掲載は必須だろうか。

パパ→金持ち→やり手→強気または功利的

という単純な図式で表せるようなパパの目には止まらない気がします。上記のようなメッセージに対しては、強気なパパであれば「分をわきまえろ」と内心思い、功利的なパパであれば「何か我が強そうで面倒くさそうだな..」と考えるような気がしますね。

パパ活市場においては、謝礼を提供するパパ側が物質的にも精神的にも優位ですよね。リッチなパパは言うほど多くはなく、リッチなパパとの出会いを望む女性は多い。そうした優位にいるパパと対等あるいはそれ以上に渡り合うには、それなりの武器が必要でしょう。ある人にとってそれは、美貌であり、スタイルであり、知性であり、感性であり、若さであり、貞操観念の希薄さだったりしますね。その意味では、画像がないとて、決定的な障害になるとまでは言えないのかもしれません。プロフにあなたの内面的な魅力をふんだんに盛り込むことで、それを読んだ者の注意を引けばいい。

とはいえ、その「読んでもらう」までが大変です。有象無象の女性の群衆から、あなたの名前がクリックされ一個人として認識されるには、相手の目に止まることが必要。その場合、画像の力は大きいです。人間の認識は視覚情報が8~9割を占めると言われてますからね。8~9割..、それなら、ぼやけた写真でも貼っておいた方がベターなのでは?むしろ、まったく画像を用いないのと比べれば雲泥の差と言っていいでしょう。

結論、何かしらの写真はあった方がよい。

これでプロフィールを読んでもらえる機会は増えるでしょう。簡単ですね。実際、適当な写真を貼っておけばいいんです。犬とか猫とか花とか、コップとか消しゴムとか、エニシングオーケー。ちょっとの間、相手の目をあなたのプロフにくぎ付けさせればいいんです。そうして、あなたらしい、あなた特有の内面が展開されたプロフを読んでもらえばいいんです。社会的な地位が高いパパであれば、日常で孤独感を感じるケースが多いかもしれませんね。そんな孤独な男性は癒しが欲しいですよ。癒しは内面に感じるものです。一方、目立って美しい容姿や経歴などを見せつけられると、逆に怯んでしまう男性も中にはいると思います。あるいは、胡散臭く感じる男性。

「画像見せて下さいという方、一切無視します。既婚なのでそういうやり取りなら他の方にしてください。」

それはそれとして、もっと親近感を感じさせる柔らかい文章にできると思うんです。画像を見せられないのはいいとして、トゲトゲしい印象を与える必要はまったくないわけですから。もったいない。

メモ

SugarDaddyのプロフ検索では、プロフィールを一覧表示させることができます。ただし、プロフィールの文字数に制限があります。だから、容姿の写真をプロフ写真としては掲載せずに、アルバムなどに掲載している人は、そのことをプロフィール文の頭の方にでも書いておくべきです。写真を見れるというだけで、「クリックしてみよう」という気になりますから。

その他の雑魚プロフ

テンプレ文

まだ使い慣れておらず、不手際があったらすみません

SugarDaddyのプロフでそれなりに目にしたフレーズ。「不手際って何?」と思ってしまいます。サイトの使い方なんて、実際、まったく難しくないです。不手際なんて起こりえない。逆に、どんな事態を想定してるのか問うてみたい。このフレーズは、多分インターネットに転がっているテンプレ文ですね。こういうのを見て男性が思うことは、

この子は何も考えていないんだろうな
出会いじゃなくお金が欲しいんだろうな
付き合ってもきっとつまらないな

といったとこ。一般的な知性のある男性であれば誰でも思います。「不手際って何?」ってね。個性が無いのはダメ。個性があれば、多少の意味不明さも愛嬌として映ります。

空疎

はじめまして!よろしくおねがいします」(のみのプロフ)

これで良いならどんなプロフでも良い。これからプロフを構築しようとしてるユーザーなんだよね、きっと!

コンプレックス系は先開示が基本

高身長でも気にしない方お待ちしてます

ぽちゃでも気にしない方お待ちしてます

確かにこれらはコンプレックスを先に開示しているという意味では好ましい。あとになって「実は私、万引きがやめられないんです」なんてカミングアウトは聞きたくないですから。

でも中途半端感は否めない。ここは具体的な数値で表現すべきです。「高身長好き」や「ぽちゃ好き」なパパは具体的な数値を知りたいと思っているはず。

「知りたいなら質問すればいいのでは?」

という発想は下です。それを質問し答えてもらうという杓子定規なやり取りが時間の無駄で煩わしいこと。パパは特に忙しい人種なのだから(知らんけど)、正確な情報とか時間効率をもっと意識すべきです。どうせいつかは開示される情報です。

仮に二人の関係が進んだとして、あとになって想定外の数値を聞かされ、「(チッ。)やっぱ、なしで」ってなったらお互いに時間の無駄ですよね。そこには男性側の失われた期待感もあります。あなたを詐欺師呼ばわりするかもしれません。詐欺師呼ばわりされたくありませんよね?

あなたには得ることがなくても相手には失われたものがある。そこまで考えましょう。それが気遣いです。これは重要なことで、それを意識しないばかりに「本当に見てもらいたいことや知ってもらいたいこと」をパパに知ってもらう機会を失うことにもなる。もっとも、これはパパ活うんぬんに収まらない普遍的な人としての資質にかかわる問題だと筆者は思います。言いすぎ?

パパ活特化サイトSugarDaddy》 おすすめ度
 
(18禁)
公式サイト 特徴
シュガーダディ 「魅力的な女性」と「成功した男性」の上質な出会いを応援するマッチングサイト
推定会員数50万人! 男女比3:7!
主な登録者は、30代・40代・50代の、オーナー、会社経営、会社役員、医者/20代の、大学生、OL、モデル、芸能関係
①お互いのスケジュール ②地域
が一致するとマッチングが成立
《男性利用料金》
1カ月プラン:5,980円
3ヶ月プラン:14,940円(月額4,980円)
6ヶ月プラン:23,880円(月額3,980円)
登録は無料だが、本格的な利用には課金が必要
女性は完全無料

 


広告

Uncategorized

Posted by tomo1