吉澤ひとみの旦那(夫)の法的責任や罪は?飲酒運転の法律内容は?

トレンド吉澤ひとみ

吉澤ひとみの事件から何日か経ちましたが、
新しい情報が小出しに出てきてますね。
最近では、9%の酎ハイ3缶と焼酎ソーダ割りを飲んだ…
なんて供述がニュースになってました。
(え?酎ハイの種類まで公になってるの?笑)

旦那さんはコメント出してませんよね?
やっぱ経営者(IT)ってこともあって、なかなか表には
出づらいのかな。


広告


最近の報道内容

当初から、吉澤ひとみさんのコメントは違和感のあるものでしたからね。
新たに、焼酎のソーダ割りを飲んだ…と言われても、
世の中、あー、やっぱりね。みたいな感じでしょうか。

美川憲一さんが「やっぱり子どもがかわいそう」とコメントしてました。
でも、今やっと自分のした罪の大きさが分かって、苦しんでいると思うわよ」とも。

また、26日まで拘留が延長されたとの報道も。
この延長は吉澤ひとみさんの供述がどうこう…という理由ではないみたいです。
↓の知恵袋の回答者様の内容が大変勉強になりました。(個人的に18へぇくらい)
detail.chiebukuro.yahoo.co.jp
(別窓で開きます)

ニュースでのこの画像の使用頻度多くない?
引用元:www.pinterest.jp

缶酎ハイはストロングゼロ350mlなんですか?笑
知恵袋で、
500mlではなく350mlです
みたいなやり取りを見て、ちょっと面白びっくりしたのですが、
無機的に事件の詳細が明らかになっているだけですかね。

旦那さんの責任というものが気になった

別の事件のことですが、第三者の法的責任について調べてたんです。
で、吉澤ひとみさんの件ではどうなのかな?と。

ところでですが、
旦那さんは今回の件では、裁判まで言葉を発しないような気がしてます。
(気付くの遅い?)
反面、そういうもんですかねぇ…という気持ちもありますが、
そういうものかもしれません。
奥さんが芸能人だからといって、そうでない親族がメディアに晒される重荷を
負う必要ないですからね。

ただ、今回の事件前夜の飲酒は旦那さんと吉澤ひとみさんでされたということなので、
どうなのかな?とも思う。

なにはともあれ、法的にはどう考えればよい?


刑法上、次のいずれかに該当した場合に責任が生じるようです。

自ら犯罪に着手する「正犯」と、
他人に犯罪をやらせる「教唆犯」、
他人の犯罪行為を手伝う「幇助犯」。
今回の吉澤さんの一連の行動の中で、
旦那さんの責任に関係してくる範囲・行為はというと、
まあ、飲酒運手まででしょう。(あくまで、個人的な意見です)
じゃあ、それを法的に見ていくとどうなるのか。
上記の犯罪行為モデルとの関係で該当する可能性を
挙げるとしたら、幇助(幇助犯)でしょうか。
さすがに、教唆(飲酒運転させる)は問題にならないと思います。

広告

では、幇助に該当するケースにはどんなものがある?

友人が車の運転手だと知っていながらお酒を勧めるなどは言語道断ですが、友人が飲酒したと言う事実を知っていながら、同乗して家まで送ってもらったなんていうくらいでも、立派な飲酒運転罪の「幇助犯」が成立するのです。
まぁ、どのような場合でも、真の友人であるならば、犯罪に手を染める状況を見たら、「やめとけ。」と真心を持って止めるべきでしょうね。
引用元:lmedia.jp

という例が上がってました。もちろん、弁護士さんの意見です。

正直、吉澤さんのケースとは状況が違うので、適当な例ではないかも
しれませんけど、笑。(すんません)

ただ、あくまで個人的な意見なんですが、
現在公表されている限られた事実に基づいた場合、
完全にクリアー(クリーン?)とは必ずしもを言えない気がするんですよ。

なんと言っても、

次の日の早朝に彼女(吉澤ひとみ)はで、家を出なければならない。

ということを旦那さんが認識していたがどうかが幇助成立のため
最低限必要な条件と思います。

これを認識した上で、あれやこれやお酒を勧めていた
なんて事実があったとしたら?(当然、悪意はないでしょうけれど)

ちょっと、微妙、とも言えるのでは?と思ってしまいます。

まとめ的な何か

微妙とは言えど、僕は、旦那さんが法的責任を問われることはないと
考えています。(悲しみの上積みなので、心情的にも嫌です)

通常、それなりの睡眠時間をとれば、アルコールは分解されると
人間は慣習的に考えると思いますし、
例えば、6時間後に起床する必要がある相手にグイグイお酒を
勧めるようなことはしないと思いますからね。

でも、じゃあ、
これを勧めていたらどうなる?
相手に、6時間後でなく3時間後に起床する必要があった場合にはどうなる?

物事を判断するには、詳細な情報が揃ってなければいけませんね。
法的な判断をするなら猶更ですね。

 

おしまい


広告